溶接溶け込み実証

フレームの開先不良が発生し、その中で溶け込み不良のまま製品が客先へと
納入されてしまう事が起きていました。
その為、今後このような問題が起きないように当社としての本付け作業のやり方を
確立する為に会議を開きました。